【コロナワクチン接種】基礎疾患ありの副反応(心房細動・不整脈)

不整脈

自己判断にて基礎疾患あり(※)の運びとなった新型コロナワクチン接種(ファイザー)でしたが、副反応はやはり出ました。

※【コロナワクチン接種】心房細動・不整脈のワクチン接種~そもそも私は基礎疾患?~

モデルナワクチンが異物混入の件でいろいろありましたが、ファイザーでも副反応や死亡例などがかなりの件数で出ていますよね。

私のように、心臓系の疾患(?)を持っている人間にとってワクチン接種後の副反応はとても気になります。

特に心臓系で言えば、心不全とか言われるとドキドキもんなわけですよ。

というか、実際心不全になって救急車で病院に運び込まれた経験がある身としては、
あれがまた来たら大変なことに、というか死ぬかもしれないしね。

いやいや、小さい子がいるのですよ。

まだまだ死ぬことは出来ません。

 

 

接種1回目の副反応

1回目は大したことありませんでしたね。

接種翌日から2~3日の間、注射を打った部位周辺が軽い筋肉痛になった感じ。

それ以外は発熱などの症状も現れず、大丈夫でした。

 

接種2回目の副反応

2回目接種後の副反応がかなり重い人が結構いるという話は事前に知っていました。

夫の会社でも2回目を接種後の人にほぼ漏れなく、

・発熱

・頭痛

・酷い倦怠感

・腕の腫れ

などの症状が出て、数日患う人もいるということも聞いていました。

身近なところでもそういうことがあるんだ~と。

でもまあ、何とかなるっしょと思い接種しました。

 

副反応経過

1日目

接種後10時間後くらいから頭痛。なんか眉毛の上が痛い!
でもその後寝ちゃいました。

2日目

・朝起きた時に心臓がドキドキしていました(115回/分の頻脈。100を超えるのはおよそ2年振り)
・もの凄~く久々に脈飛びを確認(5回から10回に1度くらいの割合で飛ぶ)
・息苦しさ
・どんよりした頭痛
・微熱
・食欲不振
・重~い倦怠感

どれも、のたうち回るようなものではないのですが、地味に辛い。

しかし。朝は色々と忙しいじゃないですか。

呼吸を整えて、「私はどの副反応にもなるつもりはない」と唱えてみます。

そうすると、なんと脈が 76回/分 まで落ち着いて体が楽に。

それで昼まで乗り切りました。

ところが昼からどか~んと落ちて来て、上記の症状が一気に現れ。

やはり不安の波動が出ていたのかも。

そこからずっと、その翌日も1日中撃沈。

なんだよ副反応め、ちくしょー。

【世界は自分が創っている】現実を変える創造主は自分?~波動がキーワード~
この世界は私が創っている! 創造主は私であ~る! えっ……。ちょっ……。 セリフだけ聞くと何だか危ない奴、ですね。 しかしスピ好きの人ならかなり聞きなれているセリフだと思います。 “この世界は幻想” で “創造主は自分...

 

まとめ

まあ、それぞれの症状が地味だったのは幸いでしたが、

心房細動・心房粗動・心房頻拍 を患った私からしますと、

心配だったのは、この頻脈状態からの 再発 でした。

再発は2回も経験しているだけに怖いんですよね。

私の病歴としては、

【心房細動】発症

手術

1か月後再発【心房粗動】

手術

9か月後再発【心房頻拍】

数か月服薬後、一応の根治状態継続

という感じ。

再発さえなければ万々歳。

結局頻拍と脈飛び状態は、接種からおおよそ36時間以上続きました。
(コンスタントに頻脈の状態です。コアな時間帯の前後はすーっと落ち着く時間帯もあったので、接種後12時間から始まって36時間って感じですかね)

振れ幅上下ありましたが、大体95~115ってとこでした。

ったくよ~。

焦るじゃね~か。

とりあえずは収まってホッとしました~。

3回目のブースター接種などの話が出てきてますが、副反応が軽くすみますようにと
祈るばかりですね。

 

コメント